遺品整理に携わり考えること。

  1. 遺品整理プログレス埼玉 TOP>
  2. スタッフブログ>
  3. 遺品整理に携わり考えること。

遺品整理に携わり考えること。

本日も弊社のホームページを拝見してくださいまして誠にありがとうござます。

遺品整理という仕事を長年しておりますと人間の死について考えることがございます。

私達のお仕事は依頼者様のお宅ではなく亡くなった故人様のお宅を整理することです。

遺品整理といわれますとどんなことを皆様は想像いたしますでしょうか?

家の家財を片づけるとお考えの方が多いと思います。見積りにお伺いいたしますと様々な現場に直面いたします。

ご依頼者様の一番多いのは、個人様のお子様です。ですが中には個人様と一度も会ったことが無い方もいらっしゃいます。

作業当日日でも、私どもが搬出する際に一点一点確認するお客様もいらっしゃれば、遺品すべてに興味がない方もいらっしゃいます。

私どもの仕事はまず、ご依頼者様の気持ちを最優先させていただきます。

私は中学時代に病気で大好きだった父親を亡くし、計り知れない辛さを体験しました。

それを踏まえて私たちが心掛けていることは遺品を物として扱わないことです。

故人様の大切な遺品を物として扱ってしまいましたら、遺品整理業者という資格はございません。

これを弊社の全スタッフに教育することが遺品整理の使命と考えております。

まだまだ未熟ですがこれからも日々精進してまいりまして、すべてのお客様に遺品整理プログレスに頼んで良かったといわれるように努めてまいります。

アーカイブ

このページの先頭へ

遺品整理プログレス埼玉

  • TEL:0120-926-449
  • 無料お見積り